アンチエイジング・坑酸化でマイナス5歳肌!!のTOPに戻る

食べ物とアンチエイジング1


アンチエイジングに効果があると言われている食べ物を、これから少し紹介してみたいと思います。


【ブルーベリー】

ポリフェノールの一種であるアントシアニンという赤紫色の色素が、ブルーベリーには含まれています。これは抗酸化物質で、活性酸素を中和してくれる働きがあります。

また、ブルーベリーは、目の疲れを取るのにいいといわれているように、目の機能を改善したり視力を向上させてくれたりという効果があるといわれています。


【山芋】

コンドロイチン硫酸という、目の水晶体や角膜の透明性を保ち、弾力性を保つ働きがある、成分が含まれています。これは皮膚や関節、眼球、角膜などに分布しています。


【トマト】

リコピンという、最近では良く知られるようになってきた成分がトマトには含まれています。目の障害のひとつに活性酸素が原因となるものがあるのですが、これに有効な成分だといわれています。視覚機能を維持するためにとても重要な役割を担っています。


【桜海老】

桜海老にはカルシウムが大量に含まれています。カルシウムというのは骨や歯を丈夫にしてくれる役目があります。また、白内障なども予防してくれる効果があります。

関連コンテンツ

食べ物とアンチエイジング3

今回も食べ物についてです。 【魚】 アンチエイジングのためには和食が良いとされています。和食と言うと煮物とか干物、漬物等色々ありますが、その中でも魚料理は外せません。 魚の効果に・・・

食べ物とアンチエイジング2

今回も、食べ物についてみていきましょう。 【黒酢を使った料理】 普通のお酢とは違って、黒酢というのは、つんとする刺激臭がありません。なぜなら熟成期間が半年〜3年ほどあるためなのです。 ・・・

水素水でアンチエイジング

活性酸素とアンチエイジング アンチエイジングの最大の敵は活性酸素であると言われています。 活性酸素というのは、酸素が化学的に活性化されたもので、非常に不安定でありますが強い酸化力を持ってい・・・

料理でアンチエイジング

アンチエイジング、抗加齢の方法には様々なものがあります。 脳をアンチエイジングする方法があります。これは計算したり、手先を動かしたり、誰かとコミュニケーションをとるといった事が非常に有効だとされ・・・